本文へ移動

SNS

ブログ

梅雨明けと共に巣立っていきました

2020-08-08
ヒヨドリのヒナ達が産まれ
毎日観察しておりましたが
あっという間に大きくなり
別な庭木の枝に飛び移っており
親からの餌を待つ姿が
とても愛らしく見ておりましたが
翌日には
ヒヨドリ達(親と子)の鳴き声も
姿も無くなってしまって
とても寂しくなってしまいました汗
 
ヒヨドリは糞の被害が一切なかったので
余計愛おしく思ってたのかも知れません...
 
水戸市の市報に
鳥の巣について掲載されており
私にとっては
とても興味深く拝読させていただきました
 
 
気がかりが一つあり
 
鳥の巣の中に卵は4つありました
 
2羽は巣立っていきました
1つ卵が残されたままです
 
孵化はしないだろうから
どうしたらいいのか...
 
暫く名残惜しくこのまま様子を見ていようかと思っております
TOPへ戻る